【特許取得のお知らせ】1on1支援プラットフォームを提供する株式会社KAKEAI、1on1における負荷軽減や対話の質向上に関連する5つ目の特許を取得。管理職個人が持つコツを企業の枠をも超えて自動展開。

2021.02.09 Tue
1on1支援プラットフォーム「カケアイ」を提供する株式会社KAKEAI(本社:東京都港区、代表:本田英貴)は、1on1における負荷軽減や対話の質向上に関連する5つ目の特許を取得したことをお知らせいたします。
今回取得した特許により、これまで属人的な方法(書籍や研修等)でしか共有・伝承されることがなかった「現場の管理職が持つ部下への関わり方のコツ」が、企業の枠をも超えて1on1プラットフォーム「カケアイ」上で自動展開されることになります。​さらに、この「部下への関わり方のコツ」は、管理職一人ひとりのマネジメントにおける得意なことや苦手なこと等を踏まえながら自動展開され、1on1における対話の質向上に大きく寄与します。
事業環境や働き方の大きな変化に伴い、最前線のマネジメントの重要性・難度が高まり続ける本環境下において、本特許を最大限活かすことに責任を持ち、当社ミッション「あなたがどこで誰と共に生きようとも、あなたの持つ人生の可能性を絶対に毀損させない。」の実現へ向けさらに精進して参ります。
■本特許の意義
「人への関わり方」といえば、古くから例えばコミュニケーションに関する書籍や、研修や、人から人という属人的な方法により共有・伝承されてきました。たとえ、誰かが何らかの方法でどこかに記録していたとしても、それを必要な時に最適に活かすことは容易ではありませんでした。
1on1プラットフォームカケアイでは、上記の特許に加え、マネジャーが持つ部下への関わり方のコツをデータベースにストックする仕組み等を用いて、属人的で個人力に依存し続けてきた「人への関わり方」の知見流通をテクノロジーで実現します。
さらには、1on1がうまくいったか否かを表すデータを用いて、マネジャーの得意なことや苦手なことに合わせて知見を流通させ、1on1における対話の質を改善します。本特許は、1on1に限らないコミュニケーションのついての特許ではあるものの、昨今の企業を取り巻く環境や働き方の大きな変化の中における最前線のマネジメントの重要性・難度向上にあたり、本特許を最大限活かすことに責任を持ち、当社ミッション「あなたがどこで誰と共に生きようとも、あなたの持つ人生の可能性を絶対に毀損させない。」の実現へ向けさらに精進して参ります。
■特許概要(特許第6813219号)
<1on1を例とすると>
部下が事前に選択したトピック(会話したいと思っている内容)に基づいて、上司に対しデータベースからコミュニケーションにおけるアドバイスを導出し提供する。
■請求項の抜粋
<請求項1> ※請求項は全体で1〜10
二者間のコミュニケーションを支援するためのコンピュータシステムであって、前記二者のうちの第1の人物による入力を受信する受信手段であって、前記入力は、前記第1の人物が前記コミュニケーションにおいて話題としたい少なくとも1つのトピックと、前記少なくとも1つのトピック下の前記コミュニケーションにおいて前記第1の人物が前記二者のうちの第2の人物に期待する行動または態度とを示す、受信手段と、前記少なくとも1つのトピックと前記行動または態度とに基づいて、データベース部から前記コミュニケーションにおけるアドバイスを導出し、前記導出されたアドバイスを前記第2の人物に対して提供する提供手段とを備え、前記データベース部には、少なくとも1つのアドバイスが、トピックと、前記トピック下のコミュニケーションにおいて期待される行動または態度とに関連付けられて格納されている、コンピュータシステム。
■1on1支援プラットフォーム「カケアイ」について
https://kakeai.co.jp/
労働力人口減少・多様化・現場管理職の重要性や負担拡大に対応する「次のHRtech」として、新規性や実績を国内外から高くご評価いただいています。
【受賞歴】
●日本企業で初めて世界のHR techスタートアップ30社に選出(世界最大級のHR techイベントである「HR Technology Conference」より)●アジア太平洋地域における2019・2020 HR tech サービス TOP10 に選出(世界有数のHRtechメディア「HR TECH Outlook」より)​●アジア最大級のHRアワード「HRM Asia Readers Choice 2020」にて銀賞受賞。●国内最大級HRtechカンファレンス HRtech GP 2019 最高賞グランプリ受賞 ●2020年 第5回HRテクノロジー大賞 イノベーション賞 ●Digital HR Competition 2020 最高賞グランプリ受賞
■株式会社KAKEAIについて
【ミッション】あなたがどこで誰と共に生きようとも、あなたの持つ人生の可能性を絶対に毀損させない。
【本社】東京都港区赤坂8丁目5-6 IPIAS Aoyama 206
【設立】2018年4月12日
【代表】代表取締役社長 兼 CEO 本田英貴
【資本金】248,113,200円
【顧問】小島武仁|東京大学大学院経済学研究科 教授 東京大学マーケットデザインセンター(UTMD)所長(経済学)、駒野宏人|岩手医科大学 薬学部神経学分野 教授(脳神経科学)
【共同研究】岩本 隆|慶應義塾大学大学院 経営管理研究科 特任教授(HR tech)
【INTERACTION LAB. 所長】武井章敏|前アクセンチュア執行役員人事本部長
【アドバイザー】William Laurent|ニューヨーク大学〈AIトランスフォーメーション・データサイエンス〉
【特許】特許第6651175号、特許第6534179号、特許第6602996号、特許第6602997号、特許第6813219号
〈TEL〉03-6721-1176
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
<お問い合わせ先>
株式会社KAKEAI 広報担当:取締役 皆川 03-6721-1176 / contact@kakeai.co.jp

メディア取材等のお問い合わせはこちら。

大変お手数おかけいたしますが、
「お問い合せにおける個人情報の取り扱いについて」をご確認の上、ご入力・送信いただきますようお願い申し上げます。
担当よりメールまたはお電話にてご連絡差し上げます。

メディア取材等のお問い合わせはこちら。

大変お手数おかけいたしますが、
「お問い合せにおける個人情報の取り扱いについて」
ご確認の上、ご入力・
送信いただきますようお願い申し上げます。
担当よりメールまたはお電話にてご連絡差し上げます。

Categorised in: NEWS, Uncategorized, 企業情報

This post was written by yudaikakeai

Comments are closed here.