fbpx
2020年10月14日 水曜日/12:00〜13:00/参加費無料 オンライン開催

【KAKEAI×アスマーク共催】オンラインセミナー
新しい「在席・所在管理」と「上司・部下の関わり方」の形とは

※お申し込みいただいた方にセミナー参加用のZoomのURLをメールにてご連絡いたします。

セミナー概要

リモートワークやテレワークの共存下において業種、
業界に関わらず新しい働き方が求められています。
そのような状況下、生産性を高め、組織の求心力を維持していくための
アプローチを模索されている方も多いのではないでしょうか。
今回、リモートワークやテレワークにおける組織と個人のつながり、
ピープルマネジメント支援のあり方を皆様と模索する機会として、
アスマークとKAKEAIの共催オンラインセミナーを開催いたします。
KAKEAI(カケアイ)は、テレワーク・リモートワークにおける
コミュニケーションで生じがちなストレスを無くし、
1対1の対話の質を高めます。上司と部下のズレない対話を実現し、
物理的に離れていても生産性向上と部下の成長を両立することができます。
また、共催パートナーのアスマークでは、この度新たに立ち上げたHRテック事業の
「従業員総活躍サービス Humap(ヒューマップ)」内の1つのサービスとして、
誰が、どこで、何をしているかが、
一目でわかるコミュニケーションツール「せきなび」をリリースいたしました。
多様化している”せき”(座席、所在 等)を管理することで、
スマートな職場環境を実現させるサービスです。
以下のような課題を持つ方にぜひご参加頂ければと思います。
●コミュニケーションの質の改善と、現場の実態を捉えた手応えのある業務運営基盤を構築したい。
●マネジメントレベルを効果的に引き上げ、業績改善を目指したい。
●エンゲージメントやモチベーションを改善し、従業員からの信頼を高めたい。

プログラム詳細

1.Withコロナにおけるコミュニケーションの現状と課題<株式会社アスマーク>
2.リモートワークの現状と課題<株式会社アスマーク>
●現状
●課題を解決するニューノーマルな管理方法
3.せきなびとは<株式会社アスマーク>
●オンライン在席管理ツールで社員の今を把握し心理的安全性を向上
●テレワークにより、顕在していたオフィスをバーチャル化する「仮想オフィス」に注目が集まっております。せきなびの「仮想オフィス的」な使い方についてご説明いたします。
4.リモートワークにおけるマネジメントの課題と対応策<株式会社KAKEAI>
●リモートワークでありがちな上司と部下のすれ違い
●コミュニケーションの「量」の担保と「質」を向上させるアプローチ
5.カケアイとは<株式会社KAKEAI>
●上司と部下のあらゆる対話をサポートし両者のストレスを無くす
●マネジメントナレッジの共有によりマネジャーを助ける
テレワーク・リモートワークにおけるコミュニケーションやマネジメントをカケアイがどのように支援できるかについてご説明いたします。

登壇者

株式会社アスマーク 新規事業グループ 奥津直樹
新卒にて大手旅行代理店で法人営業を経験後、2015年中途入社。マーケティングリサーチの営業社員として主に⾷品・出版・通信業界などのお客様へ向け、ニーズに合わせた調査⽅法を提案・企画。入社3年目からはマネジャーとなり、主に事業会社を担当するチームの立ち上げからマネジメント等を行う傍ら、RPAやHRTech領域への新規事業立案と推進を兼務。2020年6月からは新規事業チームを新設し、新規事業グループのマネジャーとして活躍。
株式会社KAKEAI 共同創業・取締役 皆川恵美
株式会社リクルートにて商品企画を担当。株式会社セルム・PMIコンサルティング株式会社にて管理職育成、組織開発コンサルティングに携わった後、組織開発コンサルタントとして独立。2018年にKAKEAIを共同創業。
※本セミナーは2社共同での開催です。頂いた個人情報は、共催先企業・当社間において各企業の規定や方針に従い、厳密にお取り扱いさせていただきます。
2020年10月14日 水曜日
12:00〜13:00
参加費無料 オンライン開催

【KAKEAI×アスマーク共催】
オンラインセミナー
新しい「在席・所在管理」と
「上司・部下の関わり方」の形とは

※お申し込みいただいた方にセミナー参加用のZoomのURLをメールにてご連絡いたします。

セミナー概要

リモートワークやテレワークの共存下において業種、業界に関わらず新しい働き方が求められています。そのような状況下、生産性を高め、組織の求心力を維持していくためのアプローチを模索されている方も多いのではないでしょうか。
今回、リモートワークやテレワークにおける組織と個人のつながり、ピープルマネジメント支援のあり方を皆様と模索する機会として、アスマークとKAKEAIの共催オンラインセミナーを開催いたします。KAKEAI(カケアイ)は、テレワーク・リモートワークにおけるコミュニケーションで生じがちなストレスを無くし、1対1の対話の質を高めます。上司と部下のズレない対話を実現し、物理的に離れていても生産性向上と部下の成長を両立することができます。
また、共催パートナーのアスマークでは、この度新たに立ち上げたHRテック事業の「従業員総活躍サービス Humap(ヒューマップ)」内の1つのサービスとして、誰が、どこで、何をしているかが、一目でわかるコミュニケーションツール「せきなび」をリリースいたしました。多様化している”せき”(座席、所在 等)を管理することで、スマートな職場環境を実現させるサービスです。
以下のような課題を持つ方にぜひご参加頂ければと思います。
●コミュニケーションの質の改善と、現場の実態を捉えた手応えのある業務運営基盤を構築したい。
●マネジメントレベルを効果的に引き上げ、業績改善を目指したい。
●エンゲージメントやモチベーションを改善し、従業員からの信頼を高めたい。

プログラム詳細

1.Withコロナにおけるコミュニケーションの現状と課題<株式会社アスマーク>
2.リモートワークの現状と課題<株式会社アスマーク>
●現状
●課題を解決するニューノーマルな管理方法
3.せきなびとは<株式会社アスマーク>
●オンライン在席管理ツールで社員の今を把握し心理的安全性を向上
●テレワークにより、顕在していたオフィスをバーチャル化する「仮想オフィス」に注目が集まっております。せきなびの「仮想オフィス的」な使い方についてご説明いたします。
4.リモートワークにおけるマネジメントの課題と対応策<株式会社KAKEAI>
●リモートワークでありがちな上司と部下のすれ違い
●コミュニケーションの「量」の担保と「質」を向上させるアプローチ
5.カケアイとは<株式会社KAKEAI>
●上司と部下のあらゆる対話をサポートし両者のストレスを無くす
●マネジメントナレッジの共有によりマネジャーを助ける
テレワーク・リモートワークにおけるコミュニケーションやマネジメントをカケアイがどのように支援できるかについてご説明いたします。

登壇者

株式会社アスマーク 新規事業グループ 奥津直樹
新卒にて大手旅行代理店で法人営業を経験後、2015年中途入社。マーケティングリサーチの営業社員として主に⾷品・出版・通信業界などのお客様へ向け、ニーズに合わせた調査⽅法を提案・企画。入社3年目からはマネジャーとなり、主に事業会社を担当するチームの立ち上げからマネジメント等を行う傍ら、RPAやHRTech領域への新規事業立案と推進を兼務。2020年6月からは新規事業チームを新設し、新規事業グループのマネジャーとして活躍。
株式会社KAKEAI 共同創業・取締役 皆川恵美
株式会社リクルートにて商品企画を担当。株式会社セルム・PMIコンサルティング株式会社にて管理職育成、組織開発コンサルティングに携わった後、組織開発コンサルタントとして独立。2018年にKAKEAIを共同創業。
※本セミナーは2社共同での開催です。頂いた個人情報は、共催先企業・当社間において各企業の規定や方針に従い、厳密にお取り扱いさせていただきます。
セミナーへのお申し込み

大変お手数おかけいたしますが、
「お問い合せにおける個人情報の取り扱いについて」をご確認の上、ご入力・送信いただきますようお願い申し上げます。
担当よりメールまたはお電話にてご連絡差し上げます。

    下記の項目をご入力ください。













セミナーへのお申し込み

大変お手数おかけいたしますが、
「お問い合せにおける個人情報の取り扱いについて」
ご確認の上、ご入力・
送信いただきますようお願い申し上げます。
担当よりメールまたはお電話にてご連絡差し上げます。

    下記の項目をご入力ください。