2022年7月7日(木)14:00~15:00〈無料オンライン開催〉

セミナー概要

・コミュニケーションを活性化したい。気兼ねなく言える関係性を作っていきたい
・若手の退職を未然に防ぎたい。育成できない状態を改善したい
・会社の中で、ベクトル合わせをしていきたい
このような問題意識を持つ中で、「1on1」の活用を目指す企業・組織が増えています。

とはいえ、組織全体として取り組むことにハードルがある場合は、問題意識を共有できるマネジャーが起点となって好事例を展開していくことが有効です。

今回は、社会保険労務士法人協心 法人社員 兼 兵庫支店長 増尾倫能氏にご登壇いただき、支店内での1on1の取り組みや他組織への展開を進める上でのポイントを一緒に考えていきます。

  • アジェンダ
    -目指すは経験学習の促進と心理的安全性の確保-1on1の取り組みご紹介
    -今までのやり方を変えたくない勢力をどう動かすか-心理的リアクタンスの側面から考えるアプローチ方法
    -社労士目線で考える1on1の意義
    -Kakeaiを活用した1on1の取り組み事例

<開催概要>
開催日時:2022年7月7日(木)14:00~15:00
場所:オンライン(ライブ配信)
対象:人事部・人材開発部・組織開発・人材育成に関わる方、その他マネジメントに携わる皆様
主催:株式会社KAKEAI
登壇者:
増尾倫能(社会保険労務士法人協心 法人社員 兼 兵庫支店長)
皆川恵美(株式会社KAKEAI 取締役 共同創業者)
参加費:無料
お申込み:下記フォームよりお申込みください
※同社から複数名でご参加される場合、大変お手数おかけいたしますが、1名様ずつお申込みフォームよりご登録ください。
※当日は視聴者の方からのご質問もチャットにて受け付けインタラクティブに進行します。

登壇者

増尾倫能氏
社会保険労務士法人協心 法人社員 兼 兵庫支店長

12年前に航空会社から社会保険労務士へと転身。現在は全国2,000社を超える顧問先を抱える社労士法人協心の役員と兵庫支店長を兼任する。また、コンサルティング統括部の責任者として顧問先の課題解決のお手伝いを行うとともに、近年は経営心理士として人間の心理にフォーカスした組織マネジメントのサポートを行う。

皆川 恵美
株式会社KAKEAI 取締役 共同創業者

東京大学卒業後、2002年株式会社リクルート入社。リクナビ・じゃらんの商品企画を担当。 その後、株式会社セルム・PMIコンサルティング株式会社にて管理職育成・組織開発コンサルティングに携わった後、本領域にて独立し、人事制度構築や、ミドルマネジメント強化を企図したコミュニケーションスキル強化プロジェクト等に従事。その後、KAKEAIを共同創業。

お申し込みはこちら